exhibition/event - 2020  過去の展覧会

2020年01月24日(金)〜26日(日)
ワーク・イン・プログレス ‥鎮羆瓢辧楚卦譴虜酩陛玄┐反靴燭兵茲蠢箸漾

会  期=3日間のみ
開廊時間=13時〜18時 *いつもと異なりますので、ご注意ください。
終了しました。ご来場いただき、ありがとうございました。

作家は、活動の途上において、中核的なシリーズの進化と並走する多様な創造をします。それらは、芸術的な概念を補完しながら、新たなシリーズへと昇華する場合もあります。
2020年、開廊から34周年となる弊ギャラリーでは、ワーク・イン・プログレスとして、80年代・90年代から活動する作家の過去作と現在進行形を検証する機会を設けます。
ワーク・イン・プログレスの公開は、3日間です。
作品展示が中心ですが、ご来場者の意志的な鑑賞や批評を期待し、「行動展示」空間としてのギャラリーの可能性を探りたいと思います。(ヴォイスギャラリー)

日本の高度成長期に出現したニュータウンの光景などを題材に、どこか不穏な空気を湛えた風景画を制作している。この世界のそこかしこにぽっかり口を開け私たちを待ち受けているもうひとつの世界。私にとっての「アナザーワールド」である異界や彼の岸のくらさの気配を、あくまで眼前に明るく見える眺めのうちに表現したい。その際には切り絵のプロセスが重要であり、写真に漠然と覚えた違和のありかを見定めるために、切り絵から版画や絵画を往復し、執拗に色とかたちの吟味を繰り返す。こうして風景を抽象的な「色面」に置換することは、余剰を排し圧縮することで空間=世界そのものを抽象できると信じている。(田中栄子)

2009年京都市立芸術大学大学院美術研究科版画領域博士課程修了
1998年大阪府の芸術家交流事業「ART-EX」プログラムによりベルギーのフランス・マセレール・センターにて滞在制作。2000年第13回現代版画コンクール(大賞)。第8回浜松市美術館版画大賞展(大賞)。2002年 "Project-N" 東京オペラシティーアートギャラリー 。キリンアートアワード(奨励賞)。2003年大阪市咲くやこの花賞受賞。2010年個展 "empty" MATSUO MEGUMI + VOICE GALLERY pfs/w。2013年個展 "still life" アートフロントギャラリー・東京 。2020年「Stone Letter Project #4」愛知県立芸術大学サテライトギャラリーSA・KURA。
現在 京都市立芸術大学 版画専攻准教授


"highway" 88×117cm / キャンバスにアクリル絵具 / 2013